ママ活でバレることあるの?出会い系アプリでの注意点

Top image

女性にしたら、自分よりも若い男性と一緒に買い物したり、カラオケに行ったりして過ごす時間はとても楽しいものです。
若い男性の中には、そのような時間を提供する代わりに何らかのご褒美を期待するママ活というのをしている人は少なくありません。

特にそのような出会いを求める場合は、出会い系アプリを使用することが多いです。
男性側と女性側お互いにメリットはありますが、女性がいいように利用されている感は否めません。

どんなに上手にふるまってもそんなママ活でばれることってあるのでしょうか。
出会い系アプリでの注意点をご紹介してきたいと思います。

おいしすぎる褒め言葉には注意

女性は褒め言葉に弱いです。男性もそれをよく知っています。
そのためママ活をする時には、女性に褒め言葉を使うことが多いです。

若く見えるね、肌がきれいだね、一緒にいると落ち着くねなどなど。
女性をいい気分にさせて利用しようとするのです。
女性も言われたら嬉しいですし、そんな自分を持ち上げてくれる男性をかわいがりたいもの。
しかしながらちょっと言い過ぎでは?誰にでも言っているのかな?と思えるようなおいしすぎる褒め言葉には注意が必要です。

特に出会い系アプリを利用している人は慣れているので、褒め言葉にのらずちょっと冷静に対応することも大切でしょう。

ボディタッチが多い男性に注意

ママ活をする男性というのは甘え上手な人が多いです。
甘え上手というのは決して言葉の表現だけではありません。
さり気ないボディタッチなども上手なのですね。

そのため出会い系アプリを利用した時には、早く触れたいなとか言ってくる男性には要注意です。
また出会ってすぐにボディタッチしてくる男性にも注意が必要です。

欲求ばかりを伝えてくる男性に注意

ママ活を上手に行う男性は自分の欲求をあまり伝えてくることはありません。
しかしママ活に慣れていない人は、女性の優しい心に付け込んで欲求ばかりを伝えてくることがあるのです。

もしも出会い系アプリで知り合った男性で欲しいものや行きたいところ等欲求を伝えてくる人は注意が必要です。
直球勝負でママ活をしているということには潔さも感じますが、うまく利用されるに違いありません。

ママ活をするときの甘い話には要注意

ママ活をする男性というのは、女性心をよく理解しています。
そのため甘い言葉で近づいてきて女性をいい気分にさせてくれることが多いです。
女性もそんな男性に心が傾くこともありますが、それでも下心があるのかな?と常に注意を払う必要があります。
上記の3つのポイントを参考にしてみてください。