いつもの生活で満たされないの♡不倫願望のある女性の見分け方

Top image

不倫したいと思っていても、相手がいないと始まりませんよね。
その気がない女性にアプローチして変な噂を立てられたり引かれたりしたらたまったもんじゃありません。
今回はそんなあなたのために、不倫願望のある女性を見つけ方を紹介します。

不倫願望のある女性の見分け方の4つのポイント

家庭環境がうまくいっていない


家庭環境がうまくいっていない家庭にはつけいる隙がたくさんあります。
特に旦那さんとうまくいっていない30代の女性というものは、何かしら家庭もしくはいろいろなことに不満を持っています。

不満を持っている女性というものは基本的にはどこかに癒しを求める可能性が高いです。
男性と違い女性は昔から家庭に入っている存在です。
今でこそ外にでて仕事をバリバリするような人が増えてきました、まだまだほんの一部にすぎません。
そんな家庭の環境に不満を持っている女性は自宅ではどうしても素直になりたいけれども、感情が先にたってしまい素直になれないものです。

では、どこで素直な自分を出すのか?それは心を許した男性です。
もし、旦那ではないとても頼れる男性が現れた場合にはそちらに心を許しやすい状態になっているのです。

家庭環境が良好ではなく、夫の不満をいっている女性は不倫に陥る可能性が高いと言えます。

子供がいる家庭


子供がいるところも家庭環境がうまくいっていない女性と似たことが言えます。

子供がいる家庭はどうしても、母親は愛情が旦那にはいきません。
しかし、子育てでとても疲れている、もし仕事をしていたら余計疲れてどこかに癒しを求めていると思います。

旦那に愛情が向かえば良いのですが、母親はなかなか旦那に愛情は向きません。
もちろん全てが全て向かない訳ではありませんが、中には向かない家庭もあると言いたいのです。
そういう家庭の母親とは不倫に走りやすいです。

やはりこれも家庭環境の内容と同様に女性がどこかに助けを求めているのに関わらず、なかなか満たされることが出来ていないのです。
自分の紛らわしい気持ちと現実を比べてしまうのです。
そういう女性もまた不倫に陥りやすいのです。

誘ったときに2人の場合でもついてくる


たとえば、夫がいる女性に食事のお誘いをしたとします。
通常であれば、もちろん2人で行くことはNGであると思います。
しかしこのような食事の誘いもしくはどこかに出かけるなどの誘いにのる女性はしやすい傾向にあります。

基本的に2人であれば、何か起きる可能性を考えないといけませんし、それを少し期待している面もあると思います。

お酒に弱いけどお酒が好き


これは少し、不倫ということからはかけ離れている部分もあるかもしれません。
基本的に自分の気持ちのコントロールがうまく出来ていない女性であるという表現がいいのかもしれません。

お酒は好きだけど、強い訳ではない。
そんな女性はお酒を飲むことが好きなことに加えて、お酒に飲まれてマインドコントロールできない女性は不倫というか男性の誘いにのりやすいです。

いくつかの注意点


不倫願望のある女性を見つけてもすぐに飛びついてはいけません。
不倫の注意点は誰かに見つかることです。
職場の同僚や、学生時代の友人、奥さんの知り合いなど、見つかってしまったら困ること必須です。

お酒の飲み方も注意が必要です。必要以上に気が大きくなってしまったり、女性も積極的になってしまうこともあります。
不倫だけではないですが、お酒でのトラブルはお気をつけください。

不倫願望の女性の見分け方


いかがでしたでしょうか。満たされてない女性が不倫や男性の誘いにのりやすいですね。
皆様にいい出会いがあることを応援しております。