必須!!妊娠中に不倫したくなる理由と対処方法

Top image

人は生まれてから物心を持つようになった頃から人を好きになります。
それは恋へと発展して、いつしか愛に変わります。
誰しもがそのような経験をしますよね。
そのゴールに結婚があり、そして妊娠して子供を授かる。
なんて幸せなことなんでしょう。

しかしそんな幸せな状況であるのにも関わらずに、妊娠した女性は不倫をしたくなるという傾向があります。
それは人にはよりますが、もしそのような気持ちを持ってしまったら本当に大変なことに繋がりますね。
ではなぜ妊娠したときの女性は不倫をしたいと考えるのか。そしてそれを克服するための対処法をあげていきます。

男女のからだの関係が無くなってしまう

妻が妊娠をしたということがわかると、母体を守るということが優先となり、体の行為が無くなります。
それは子供のためであり、これからの家族全体のものと解ってはいても、やはり体が求めてしまう時もあるのですね。

旦那様が相手をしてくれないのであれば、他の男性にと悪い方向に考えてしまうという流れです。
しかしもちろんそれを実行してしまえば信頼をすべて失ってしまい、取り返しのつかないことになってしまいます。
そうならないためにも、旦那様に妊娠中でも体の関係をお願いしましょう。

妊娠中の行為は特別な場合を除いては母体や子供に影響があるわけではありません。
妊娠することにより体の関係を避けたい気分になる女性もいますが、あなたがそうでなければ、そこは旦那様に協力してもらうこともひとつですね。

夫の不倫が気になる

女性が妊娠することにより体の関係が薄くなる傾向にあります。
もちろんそれもしょうがないということもありますが、逆に言えば旦那様は我慢しているのではと心配にもなりますね。
私と体を合わせないぶん、他の女性でまかなっているのではと考えてしまっても不思議ではありません。
それがきっかけとなり、私ばかりと嫉妬を抱くことにより不倫をしたくなる流れになるのでしょう。

こればかりは旦那様を信用するという以外に他はありません。
しかしあえて形にするとしたら、お互いのルールを作りましょう。
飲み会があっても必ず何時には帰るなど、お高いが納得できるルールを作ることにより信用をしやすくなります。
それを破られたときに初めて疑うようにして、それまでは母体の大変さを訴えてルールを守ってもらうように促しましょう。

扱いが変わることにより、刺激を求める

これは旦那様だけでなく、例えば職場の男性達や友達など、妊婦とわかると気を使うようになります。
あまり大変な作業をさせません。

それは良いとしても、そこまでオーバーに考えなくてもというくらい重宝されてしまいます。
妊娠している女性には皆が優しくしてしまうのですね。

しかしその優しさが逆に働いてしまい、もっといつも通りで良いのにと感じてしまうのでしょう。
妊婦になったってそれなりに動ける、自分が一番よくわかっているわけですし。
そうなってしまうと、もっと刺激のある男性を求めてしまう傾向になるのですね。
そんな男性と出会ってしまい、そしてハマる。
悪循環になってしまいます。

そうなる前に、自分自身がまだしっかり動けるし、色々とできることを見せつけることが大事なことです。
ある程度の経験をしている男性なら、妊婦でも活動はできることを知っています。
しかし若い方であればイメージだけで妊婦は大事にしないとと思ってしまうものです。

普段の会話から、いつも通りでいいし、もし自分が辛いときは伝えると言っておくことで少しでも解ってもらえるでしょう。
今の自分に精一杯になれれば不倫をしたいなんて思わなくなります。

優しさにおぼれてしまう

これは先程とは逆で、妊婦になったことにより周りに優しくされてしまい、いつもはなかったギャップでトキメいてしまうパターンです。
以前は女性として扱ってもらわなかったのに、妊娠したことを知ったら急に思いやりが出てきたとなったら、そんな男性に気持ちを持っていかれる。
そんなことも不思議ではありません。

しかしこれは一番よくないパターンです。
相手の男性は下心もないし貴女に気持ちがあるわけでもありません。
ただ優しくしなければいけないという考えがあるだけなのです。

そこを貴女が一方的に好きになってしまっては百害あって一利なしですね。
それを理解して、今はそういう対応をされるときなんだと、自分に言い聞かせましょう。

妊娠中の不倫や誘惑に要注意

愛し合った男性との結婚生活、そして子供を授かることはこれ以上ない幸せです。
しかしそんななかでも妊娠をきっかけに悪魔が潜んでいるのです。

ここで過ちをおかしてしまったら全てが無くなるどころか、人生を無駄にしてしまうことにもなりかねません。
そうならないためにも、妻としての結婚したことの責任を感じ、愛した旦那様を信じること。これをしっかりと心に置いておきましょう。
せっかくつかんだ幸せを一生のものにするために、迷いを断ち切ることは、誰しもに当てはまるくらい大事なことなんですね。