どうしても彼と一緒にいたい!!不倫相手を離婚させる方法

Top image

不倫相手を離婚させるには、絶世の美女じゃなければ無理だなんて思っていませんか?
不倫関係になれたのであれば、実は容姿なんて全く関係ありません。
その後は貴女のちょっとした努力次第で、彼と奥さんを離婚させる事が可能なのです。

不倫相手と一緒にいる覚悟を決めた方だけ、これからご紹介する方法をお試しください。
とっておきの手段を使ったならば、彼はたちまち貴女だけのものになるでしょう。
不倫相手を自分にだけ惹きつけておきたい女性は必見です。

不倫相手の心境を見極める

まず行動を起こす前に、不倫相手の彼は今どんな状態なのかを調べましょう。
奥さんと上手くいっているようならば、何をしても無駄に終わってしまいます。
子供さんの事を一番に愛しているならば、潔く諦めてください。

しかし奥さんの愚痴、家庭の愚痴が多いならば、彼は現状に不満を持っています。
癒しを求めて不倫をしているという事になるので、成功率は高いでしょう。

不倫相手の心境を見極めようと思ったら、彼と会う頻度や会う時間を確認してください。
会う頻度が多い場合は貴女に夢中になっている証拠、貴女を心の拠り所にしています。
会う時間も彼の仕事終わりや仕事が休みの日が多いなら、チャンスはすぐそこです。

彼を自分に夢中にさせる

彼の心を知ったなら、次に行う事は不倫相手を自分にだけ夢中にさせる事です。
そこでおすすめなのが不倫相手の奥さんがしてくれない事をしてあげるという方法です。

不倫に癒しを求めるのは「奥さんに不満を持っているから」、その不満を埋めましょう。
例えば不倫相手の奥さんが料理下手なら、手作りの美味しい料理でもてなします。
奥さんが作ってくれない美味しい料理も、この子なら作ってくれると思わせるのです。

不倫相手の奥さんと彼が夜の生活のセックスレスならば、彼が満足するまでさせてあげましょう。
あまり体の関係ばかりになってしまってはいけないので、たまに焦らすのもおすすめです。
自分の奥さんよりも不倫相手の女性の方が遥かに良い、と思わせてください。
そうすれば彼は貴女に夢中になって、離れようとはしません。

一旦突き放してみる

不倫相手が自分に夢中になっていると解ってきたら、次は一旦突き放してみます。
どうして突き放してしまうのか、それは尽くし過ぎるとそれが当たり前になるからです。

「不倫のままでいいや」と思わせるのではなく「この子と離れたくない」と思わせます。
つまり「この子がいないとどうすればいいのか解らない」と思わせられたら勝ちなのです。

例えばこちらから不倫相手の彼に連絡する頻度を落としてみましょう。
誘われても会えない日を作ってみたり、ちょとだけ悩んでいる雰囲気を出してみます。
あまりやり過ぎると面倒がって別れを切り出されてしまうので、あくまで匂わす程度です。

不倫相手がちょっと不安になってきた頃に、「貴方とずっと一緒にいたい」と甘えます。
急に冷たくなった相手から甘えられた不倫相手は、情もありこちらに気持ちが傾きます。
それと同時に「この子となら幸せな家庭が築けるかも」と意識するようになるのです。

奥さんと不仲にさせる

不倫相手の気持ちを手に入れたと思えたならば、次は本格的に動きましょう。
不倫相手と奥さんを決定的に不仲にさせる事で、不倫相手には後が無い状況を作ります。

奥さんと不仲にさせるには、「奥さんに旦那の浮気を気づかせる事」がおすすめです。
例を挙げると、不倫相手の服に女性物の香水の香りをつけておくという方法があります。
他にも、女性物と解るピアスを不倫相手の車やポケットに入れるなどです。

わざと自分の痕跡を残していると解ると不倫相手に怒られるので、こっそりしましょう。
こうして「夫は浮気しているかもしれない」と奥さんを不安にさせられればいいのです。

後は不倫相手が家庭に居辛くなって奥さんと距離を開け出すのを待ちましょう。
家庭の不満が多くなってきたら、「私なら貴方を信じて待つのに」と誘惑します。
弱っている所に味方が現れたとなると、不倫相手は貴女にだけ信頼を寄せるでしょう。

第三者の力を借りてもOK

自分1人で不倫相手を離婚させるのはなかなか難しいと思ったら第三者に頼りましょう。
「別れさせ屋」というサービスがありので、そちらに依頼をするのです。
別れさせ屋は恋人同士、夫婦を別れさせてくれるというものです。幾ばくかの料金を必要としますが、個人で動くよりも的確に結果を出してくれます。

不倫相手にも奥さんにも自分の存在がバレる事なく離婚させたい時に良いでしょう。
別れさせ屋に依頼して無事遂行してもらえたなら、もう不倫相手は貴女だけのものです。

不倫相手が求めているもの

不倫相手は何故不倫をしているのか、不倫に何を求めているのか考えてください。
奥さんや家庭に不満があるから、奥さんが満たしてくれないから、不倫しているのです。

その「足りないもの」を満たしてくれるのは、不倫相手の貴女です。
彼の心を十分に満たす事が出来たなら、彼は自然と離婚を考えるようになります。
どうしてもうまくいかない時は別れさせ屋で強制的に離婚してもらいましょう。
そうすれば貴女の黒い心が不倫相手の彼にバレる心配も、慰謝料請求もありません。