会う時はホテルばっかり...不倫とセフレの見分け方

Top image

「本当はこの関係って何なのだろう。」恋愛の形には色々あると思います。
どんな恋愛でも相手に夢中になってしまうと周りが見えなくなってしまい、自分の恋は本物だと思い込んでしまう傾向にあると思います。

特に不倫やセフレの関係だと周りにも相談出来にくい、彼にも本音を聞きづらい・・・この関係を壊したくない。
相手には家庭があるからする場所って言ったらホテルじゃないの?
私の事が好きだから、体を求めてくるのよね?そんな風に思っている女性は多いと思います。

ホテル以外のデートがなかったら要注意

そもそもセフレって?セフレとはセックスフレンドの略で、肉体関係だけの友達。
貴女が女性だから。顔がまぁまぁタイプだから。体型が好きだから。一度セックスできればいいと思ったから。
体に相性が良かったから。セフレに性格の良し悪しは求めていないのです。

ただ目の前に美味しそうなアイスクリームがあったから。嫌いではないけれど本気ではない。
でも不倫の場合もセックスするよね?
男と女の関係です。セックスは愛情を確かめる大切な行為です。

ただ不倫には、セフレにはない「恋愛感情がある」という事なのではないでしょうか。
恋愛感情があるかないかでは大きく違います。

例えば、「あまりする気分ではない、ただ彼と一緒にいられればいい、話を聞いてほしい。」
そんな時でもセフレは「口だけでいいから。」「手だけでいいから。」と要求してきます。

そこに恋愛感情があるのだとしたら、少なくとも相手を思いやり傍に寄り添い話を聞いてくれる事でしょう。
最初はセフレでも優しく接してくれるはずです。
相談にのって優しい言葉をかけてくれたり、お洒落なレストランで食事を交わしたり。

しかしセフレはセックスさえしてしまえば、そこからは毎回デートはホテルになる傾向が高いとのです。

レストランで食事してお金を払うのならば、ホテルでセックスをして自分の欲求を満たす方が上なのです。
しかし不倫は例え今日のデートでセックスができなかったとしても、一緒にいるだけで幸せだったり、楽しかったり、癒しを求めるのでご飯を食べたり映画を見たり、同じ時間を共有できるだけでも満足なのです。

最近ホテル以外のデートはしていないな、と思ったなら要注意です。

直前の誘いが多かったら要注意

不倫の場合、男性の態度もセフレとは大きく異なるのではないでしょうか。
例えばデートのお誘いがきた場合、「今週土曜会えるかな?」と「明日会えるかな?」では大きく違います。

勿論不倫の場合でも「明日会えるかな?」と連絡が入る事もあると思います。
しかし毎回と言っていいほど「明日会えるかな?」の場合はセフレとしか見ていない傾向が高いのではないでしょうか。

連絡が来て喜んでしまう気持ちは分かります。しかしよく考えてみてください。
セフレの場合、相手の気持ちよりも自分の気持ちを優先するのです。

もし断られても「他の女に連絡してみよう」程度です。
セフレを作る男性はほとんど他にも女性がいます。
余裕がある男性はモテるのです。

セフレ相手だとしたら、今週土曜に約束しても当日どうなるか分からないし面倒だから約束はしておきたくない、やりたいと思ったら早く会ってしたい!
そう思っているので、女性の日程などお構いなしです。

逆に自分から「いつなら都合がいい?」などという連絡やメールを送ったとしても、セフレ相手からしてみたら面倒くさいとしか思っていないので、話をそらしてきたり、「今日は疲れたから、調整してまた今度言うね。」などと勝手に終わりにし、自分がしたくなったら連絡をするという勝手な生き物なのです。

終わった後の優しさを要注意

次に、後戯があるかないかです。やる事やってさっさと帰ろうとする男性は、100%と言っていいほどほぼセフレとしか見てくれていません。
セックスをした後に抱きしめてくれたり腕枕をしてくれたり、たわいもないお喋りをする事に女性は好みます。
自分の事を大切に扱ってくれていると思うからです。

言葉にして確かめてみて下さい。貴女の事を大切に思っているのであれば、「終わった後も腕枕して、できる限り一緒にいたい。お話していたい。」と。
大切にされているのであれば、貴女を不安にさせたくないので1度や2度言われた事は行動に移してくれるはずです。

それでも、曖昧な態度をしたりっていたり、言い訳をしたら、それはセフレと思っていいと思います。
だって本当に好きな女性だったら何かを求められても嫌にはならないですよね?相手が喜んでくれるなら!と思うはずですでも「好き」「俺も愛しているよ」「家庭よりも君が大切だよ」「君との結婚も考えているよ」などと言葉にしてくれるから大丈夫!と思っていませんか?
そんな言葉には気を付けてください。
本当に思っていなくても言葉なんていくらでも口に出して言えます。減るものではありませんから、貴女とセックスできるのならば軽々言えるでしょう。
言葉よりも行動です。どれだけ自分の時間を貴女に費やしてくれているか、言った事は行動に移してくれているのかよく見極めてみて下さい。
ただし不倫もセフレも執着しすぎには要注意ですよ・・・。