ママ活って知っている!?初心者にも簡単ママ活のやり方

Top image

ママ活とは

今ちまたで話題になっているママ活、保育園を探す保活とは違います。
簡単に説明すると「パパ活」の女性版です。

ママ活とは、男性が女性とデートや食事に付き合う代わりに女性からお小遣いをもらうことです。
大人な体の関係はある場合もない場合もあります。

パパ活が流行っているのと同じ状態なのですが、キャバクラやホストにはまっていた女性たちが、ママ活のほうがコストがかからないためです。
ホストではなく素人の男の子と遊びたいとママ活が流行っています。

ママ活の相場

ママ活の相場はパパ活に比べて少し安くなっています。
理由は2点あります。
1点目は主婦などが多く自身で稼いでいるお金が少ない
2点目はパパ活にくらべママ活希望の男性が多いことです

ただイケメンや高学歴になると料金もあがることもあります。

1時間4000-7000円が相場なのでランチや飲み会は下記のような価格帯になります。
ランチ / 4,000円~14,000円
飲み / 14,000円~35,000円

ママ活のママと男性の需要は釣り合っていないため、かなりケースバイケースで違っているようです。
ママ活はママが選び放題で、出張ホストや、レンタル彼氏感覚で選んでいます。
そのため男性にとってママ活は若くさややかなイケメンやじゃないと厳しい傾向にあります。

ママ活のやり方

現在メインでママ活で人気の方法はこちらになります。
出会い系サイトのおすすめ一覧は別の機会にまとめます。

1:出会い系アプリ
2:twitterの#ママ活で探す

ママ活のママの特徴

夢を応援してあげたいとかサポート要素のママ活もありますが、多くはこちらに分類されます。

男性経験が少ないタイプ

(1)バリバリ働いていて仕事が忙しい
(2)共学ではなく女子大出身
(3)恋愛経験が少ない

旦那にはない希望を求めている

(1)年下が好み
(2)癒し
(3)非日常
(4)モテたい

ママ活に向いている人

一般的にモテる人と近いのですが下記のタイプがママ活に向いてます。

ハイスペックな男性

高学歴(東大など)
イケメン
マッチョ

性格の良い男性

マメに連絡をする
従順(オラオラではない)
口が硬い

ママ活の注意点

ママ活に限らないですが、男女の関係はリスクがつきものです。
特に大人な体の関係がある場合は注意しましょう。

こんなママ活女性は気をつけましょう

高額なサポートの提案
大人な関係をすぐに提案
大人な関係に対して金銭のやりとり
ママ活中に連絡している(美人局を警戒)

ママ活は人気沸騰中

今話題のママ活を紹介してみました。
男性の希望者が多い現在は、ママ達はママ活はチャンス!?
危ないことに気をつけて法律遵守で人生を楽しみましょう。